2020/04/29
西本願寺より新型コロナウィルス感染拡大に伴うみなさまへのメッセージが発信されています。

2020/01/01
新年のあいさつ 新年あけましておめでとうございます。 旧年中は安養寺の護持運営にご厚情賜り、誠にありがとうございました。 阿弥陀如来の慈光のもと、新年を迎えあらたに始まる日々への希望、今、わたくしたちが生かさせていただけていることへの感謝を大切にしていくとともに、お念仏、聞法の日々を過ごしていきたいものです。本年も安養寺は、深きご縁を大切にし、みなさまの今年一年のご健勝とご多幸を念じております。 梅廣山 安養寺  第十九世 住職 岩佐 大宣
2019/12/25
今年もいよいよわずかとなってまいりました。みなさまにおかれましては、今年を振り返ってどのような1年でしたでしょうか。元号も平成から令和となり、気持ちも新たにますます輝かしい年をお迎えいただきたいと念ずるばかりです。安養寺におきましては、「除夜会(除夜の鐘)/元旦会」を下記の通り執り行います。除夜の鐘の音とともにみなさまとお勤めします。また、おでんの振る舞いもありますのでみなさまお誘い合わせのうえお越しください。

2019/11/16
先日ご案内させていただきました安養寺大法要〔住職継職奉告/納骨堂増改築落慶/親鸞聖人750回大遠忌法要〕がいよいよ令和元年11月17日(日)に勤修されます。みなさまにおかれましては是非お誘いあわせのうえぜひご参詣ください。当日は、午前中に報恩講、午後より大法要となります。詳細はコチラより

2019/11/07
住職継職奉告/納骨堂増改築落慶/親鸞聖人750回大遠忌法要を勤修にあたり、安養寺の歴史を更新しました。安養寺の永い歴史をご高覧いただけましたら幸いです。                          『安養寺の歴史』はコチラ
2019/11/01
『安養寺第十九世住職継職奉告/納骨堂増改築落成慶讃/親鸞聖人七五〇回大遠忌法要』下記の通り勤修いたします。この大法要は、みなさまとともに親鸞聖人のご遺徳を偲び、仏祖に感謝申し上げる機縁としていただけます。また、役稚児(やくちご)を参集した大法要となっており、将来を担う多くの子ども達の成長を間近で見ていただけます。どなた様でもご参詣いただけますので是非お越しください。

2019/08/06
安養寺におきまして、下記の日程で『歓喜会(お盆会)』『納骨堂法要』を勤修いたします。 みなさまにはお盆をお迎えになるにあたり、故人を偲び感謝する機縁としていただければ幸いでございます。また、どなた様でもお越しいただけますので、みなさまお誘い合わせのうえご参詣ください。

2019/06/27
6月22日(土)に総永代経法要に先立ち、改修及び増築工事終了し、落成をご奉告する「安養寺納骨堂落成式」を安養寺納骨堂にて執り行いました。 また、総永代経法要では、多くのみなさまにご参詣いただき満堂での法要となりました。法要でのご法話では、真宗大谷派慶円寺住職の譲 西賢 師をお招きし、みなさまにご聞耳いただくとともに法縁に触れて頂くことができました。

2019/06/11
お経を習おう運動(通称:お経をならおう)」を今年度も安養寺にて行います。「お経を習おう」は、毎年、夏休みにお寺の本堂にて僧侶と一緒に子どもからおとなまで年齢を問わず、みなさんでお経を読み、仏縁を深める機縁としています。どなたでも参加できますので是非、お申し込みください。 (期間)令和元年7月22日(月)~7月26日(金)の5日間 (時間)午前7時から(毎回、30分) (場所)安養寺      住所:岐阜市下土居2-6-29      電話:058-232-8516 (対象)年齢は問いません(毎年、こどもから大人まで幅広くご参加いただいています) (お勤め)正信偈(行譜) (参加申込)下記の申込用紙(ダウンロード)に記載をしていただき、参加する初日にご持参ください。       ※参加費無料 (持ち物)お念珠、お経の本      ※お持ちでない場合は、お寺にてお貸しいたします。 (服装)平服(私服) 

2019/05/24
住職継職/納骨堂改修・増築落慶/親鸞聖人750回大遠忌法要を下記の日程で勤修いたします。みなさまにおかれまして是非、ご参詣いただきたくご案内申しあげます。(法要の詳細は後日、お知らせいたします) (日時)令和元年11月17日(日)13:00より  (場所)安養寺 本堂     〒502-0858 岐阜市下土居2-6-29     ℡058-232-8516 (その他)同日の午前中に報恩講を勤修いたします。(2019年度に限り報恩講は11月16日(土)は行いません)

さらに表示する